忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[ 2017/06/26 17:44 | ]
東京都知事選 鈴木たつお候補の街頭宣伝 2014年2月2日
都知事選決戦中です。

関西の学生も決起しています。

鈴木たつお候補の2月2日の街頭宣伝の様子です。





新自由主義は闘えば勝てる!

団結を拡大しよう!
PR

[ 2014/02/04 00:17 | Comments(0) | 全国での闘い ]
東京都知事選 鈴木たつお候補の街頭宣伝 2014年2月1日
都知事選決戦中です。

鈴木たつお候補の2月1日の街頭宣伝の様子です。

 

 

おまけ。機関紙『前進』2617号からの引用。

労働者階級にこそ力がある 

 原発を止める力も、戦争・改憲を止める力も、労働者階級の中にこそある。新自由主義の破綻がもたらした非正規職化などのすさまじい現実の中で、破綻の結果に対する「取り繕い」ではなく、根本からの革命的変革が求められている。
 鈴木候補は、①戦争させない、②被曝させない、③貧困・過労死ゆるさない、④だからオリンピックはやらない、⑤弾圧と闘う――の5本の柱を掲げて闘っている。どれも労働者階級の「生きる権利」をかけた、切実で根源的な課題だ。
 東京五輪大会組織委員会会長の森喜朗は1月18日、「五輪のためには、もっと電気が必要だ。今から原発ゼロなら五輪を返上するしかなくなる」と発言した。森発言があからさまに示すとおり、東京五輪は原発再稼働のための決定的な攻撃だ。だから東京五輪に反対しない「脱原発」など、まったくのペテンである。
 鈴木候補の勝利へあと2週間を全力で闘おう。

①職場・大学・地域で鈴木支持を拡大しよう。4大産別
(注:JR・地方自治体・学校・郵便のことです。を始めすべての産別で職場ビラをつくり、鈴木候補こそ労働者とともに闘う唯一の候補であることをすべての仲間に訴えよう。

②街頭宣伝に結集しよう。街頭から「鈴木旋風」を巻き起こそう。


③全国の労働者は東京在住の知人・友人に連絡し、鈴木支持を訴えよう。さらに支持拡大への決起を呼びかけよう。


④選挙事務所でボランティア活動に参加しよう。カンパを送ろう。

[ 2014/02/02 02:36 | Comments(0) | 全国での闘い ]
鈴木たつお候補と一緒にNHK・東京都庁へ
都知事選決戦中です。

1月30日、鈴木たつお候補と一緒に、NHKと東京都庁に行きました。
その写真です。





会社があるから労働者があるんじゃない!
労働者がいるから会社があるのだ!
社会を動かすのは労働者だ!

労働現場から声を上げよう!

闘う労働運動を甦らせよう!

[ 2014/01/31 22:45 | Comments(0) | 全国での闘い ]
【都知事選】鈴木たつおがまた1人の若者の人生を変えた(動画あり)

 Sayu Flatmound journalさんの動画
【2014東京都知事選挙】鈴木たつお氏を支持します その1

 見ればわかる!

 その2




[ 2014/01/28 21:04 | Comments(0) | 全国での闘い ]
鈴木たつおさん頑張れ!【都知事選】
既報のとおり都知事選決戦に我々関西の学生も決起しております。

↓ポスター張り大作戦。1月23日・24日でほぼ全て張りました。


↓1月23日18時から20時の新宿駅西口街頭宣伝の様子です。


鈴木さんと共に闘おう!

都知事選決戦に勝利しよう!

一千万人の怒りでアベ倒そう!

[ 2014/01/26 08:43 | Comments(0) | 全国での闘い ]
都知事選ポスター張り
都知事選決戦です!

本日はポスター張りです!

我々関西の学生も決起しております!

頑張れ鈴木たつおさん!!

一千万人の怒りでアベ倒そう!!

 


[ 2014/01/23 17:05 | Comments(0) | 全国での闘い ]
全国水平同盟結成大会のつづき
全国水平同盟西郡支部のブログをご覧下さい。
7・14全国水平同盟結成大会の写真が載っています。


全国水平同盟西郡支部

全国連西郡支部は、全国水平同盟西郡支部として新たに発足しました


写真に全国水平同盟の旗が写っています。御注目下さい。
この旗は、荊冠に労働者の白い渦、そして「団結」の二文字が入ったデザインとなっております。
全国水平同盟の路線を表す旗です。団結の旗です。

全国水平同盟と団結しよう!

労働組合で団結しよう!

新自由主義と闘おう!

世界革命をやろう!

[ 2013/07/16 00:13 | Comments(0) | 全国での闘い ]
全国水平同盟結成大会
2013年7月14日、大阪府八尾市の桂人権コミュニティーセンターにおきまして、全国水平同盟結成集会が勝ち取られました!

↓委員長の岡邨洋さんの開会宣言


↓岡邨洋さんの議案提起


↓大会後、八尾北医療センターまで練り歩きをしました。


↓みんなで練り歩き。


↓八尾北医療センターに到着。


↓八尾北医療センターで交流会をしました。


↓団結の拠点、八尾北医療センターをみんなで守ろう。

八尾市当局は、昨年5月24日の大阪地裁一審判決において、八尾北医療センターの明け渡し請求を棄却され、完全敗北しました。
八尾北医療センターの労働者と地域住民、その他もろもろ労働者・学生など一体となった闘いによって、「年間5万人の患者の医療を行っている病院は、地域に不可欠であり、明け渡しは不当」という判決が下されたのです。
この巻き返しを図る八尾市当局は、大阪高裁での「和解」協議において、「月56万7千円の家賃を払え」「裁判中の家賃(2400万円超)も一括して支払え」「(だが、世間なみの一人前の賃料をとっても)修繕は一切しない」という要求を八尾北医療センターに突きつけてきました。

これは「和解」に名を借りて八尾北医療センターの経営破綻・倒産を狙った悪辣な攻撃です。

断固粉砕しなければなりません。

↓ちなみに、解同本部派・地区協の吉村はるゆき議員の事務所は移転して、跡地はサービス付き高齢者向け住宅になっていました。


↓鉄板で囲われた公営住宅。潰して更地化して売り飛ばすのか!

戦後、部落解放闘争の闘いの中で、住民が土地と建物を手放して、一律低家賃の公営住宅を建てさせた。
ところが80年代以降の新自由主義の一環として、「応能応益家賃制度」が導入された。解放運動の腐った利権ジャブジャブ指導部(吉村はるゆき議員とか)を買収して。
家賃は跳ね上がり、特に若者はムラを去らざるを得なくなった。1000名がムラを去った。
ムラは高齢化が進み、公営住宅に空きができる。
後は順次住宅を取り壊し、更地化して資本に売り飛ばす!

維新の会橋下のブレーン、上山信一は「大阪市役所は大阪市の土地の25%を所有」「公営住宅が膨大にある」「すべて整理」して大企業の下「有効活用せよ」と言っているそうで、つまりそういうことです。

人と人とのきずなを破壊する新自由主義!

命よりも金儲けの新自由主義!

こんなものは断固粉砕するしかない!

全国水平同盟とともに新自由主義と闘おう!

橋下・維新の会打倒!

八尾市長田中打倒!

吉村はるゆき打倒!

[ 2013/07/14 22:58 | Comments(0) | 全国での闘い ]
警察権力と法大当局の横暴を絶対に許さない!!!!!!!!
4月25日の、「警察権力」による6学生への不当弾圧を我々は絶対に許さない!!
警察権力と一体となって学生を弾圧した
「法大当局」も同罪である!!

大学、社会を批判する学生らに対して、少しでも「大学」は誠意を持って向き合ったことがあるのか?
少しでも、学生に対して「展望のある社会」を示してきたことがあるのか?

学生と真正面から向き合って話しができないお前らは、この腐り切った大学のあり方に対して膨大な学生が
決起しようとしていることをまだ知らない。
どれほどの数の学生が必死に社会の事について考えているのかを知らない。

真剣に大学のあり方について考え、行動に立った学生に対して国家と大学は、もはや「学問」や「民主主義」
という建前さえも投げ捨てて、ただ口を封じるためだけに
「不当弾圧」を加えた。
この、お前らの内容の無さ!!! まったくヘドが出るぜ!!

警察権力、そして京都大学当局!! 
ここまで来たら、とことん大学奪還学生行動は闘いきる!!
全国の学生に対して「展望ある生き方」を示してやる!!今に見てろ!!

あと、警視庁公安部
京都府警!!

少しでも学生に手をかけてみろ!! 後悔するぜ!! 



[ 2013/04/26 05:02 | Comments(2) | 全国での闘い ]



<< 前のページ  |  ホーム  |  次のページ >>