忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/11/20 06:38 | ]
大飯原発再稼動を許すな!! 1・20関電座り込み行動へ集まろう!!
全人類のみなさん! 

1月18日、原子力安全・保安院は関西電力の提出した大飯原発のストレステスト(耐性評価)を「妥当」とする判断を下しました!!ナンセンス!
 
 すでに細野原発担当大臣が「ストレステストと再稼働が全く別だとは考えにくい」と発言しているとおり、これをもって原発再稼動にこぎつけていこうということです。

しかし、ストレステストとは実地テストではなく机上の数値計算です。こんなものは、何一つ原発の安全性を証明するものではありません。

 しかも、なんと意見聴取会から傍聴希望者を排除して強行されました!ここに「原発再稼動」の本質が現れているではありませんか!

t_TKY201201180778.jpg

意見聴取会の会場入り口=18日午後4時15分


6c42a94a.jpg

本来、一般公開であるはずの意見聴取会は突然「非公開」となった。山本太郎さんを先頭に公開を求める抗議が続いた。意見聴取会は会場から逃げ出した委員らの手によって4時間遅れで、当初予定されていたのとは別の部屋で開催された。2人の委員が「非公開」に抗議して欠席した。


t_TKY201201180779.jpg

経産省前で反原発を訴える人たち=18日午後8時29分



 このストレステスト「妥当」は、関電が2月20日に高浜原発3号機停止で管内の全原発が停止することで、電力不足のデマが完全に暴かれ、原発なんかなくても社会はまわるということが明らかになる前に、原発再稼動を強行するためだけにおこなわれたことです。絶対に許せません!

 しかし、追い詰められているのは国や電力会社の方です。今日の大飯原発ストレステスト意見聴取会の闘いに連帯し、原発再稼動を阻止するためにさらに行動を強めていきましょう!
私たちは大飯原発の再稼動を阻止するため、
1月20日に関西電力本店に申し入れ行動をおこないます。そして、高浜原発が停止(関電管内全原発停止)する2月20日までの一ヶ月間、関電京都支店前での座り込み行動を開始します。この座り込み行動へのみなさんの参加を呼び掛けます。原発再稼動阻止へ、ともに立ち上がり(座り込み)ましょう!!

★関電本店への申し入れ行動

1月20日(金)午後1時過ぎから。

場所:関西電力本店

※正午から午後6時まで、関電本店前での

座り込み行動をおこないます。

honten_1.gif


★関電京都支店前座り込み

1月23日(月)から。詳細は後日。kyotoshiten.gif


座り込み行動への問い合わせは、

当ブログへのコメントか、

下記メールアドレスまでご連絡ください。

kgakuren@yahoo.co.jp



PR


[ 2012/01/19 01:57 | Comments(0) | TrackBack(0) | お知らせ ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< 関電本社前座り込み!!!!  |  ホーム  |  1・20関電本店前座り込みへ!!! >>