忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[ 2017/10/23 08:01 | ]
4・19尼崎闘争
4・19尼崎闘争の写真です。

    

      
PR

[ 2014/04/30 15:13 | Comments(0) | 集会 ]
3.23三里塚集会
3・23三里塚集会の写真です。
霞ヶ関に攻めのぼるべく、今回は東京で開催されました。




[ 2014/04/03 03:45 | Comments(0) | 集会 ]
3・11 反原発福島行動’14
あきらめられるか
忘れられるか
福島の怒りはおさまらない!
3・11  反原発福島行動’14 

に行ってまいりました。
その写真です。





↑福島大生、樋口君に関西の学生から檄布を渡しました。

団結!!

[ 2014/04/03 03:02 | Comments(0) | 集会 ]
3・1ビキニデー集会
東京・杉並区で行われた3・1ビキニデー集会に行きました。


↑北島さん


↑鈴木たつおさん


↑ふくしま共同診療所の杉井医師


↑織田さんがまとめ。

[ 2014/04/03 02:52 | Comments(0) | 集会 ]
ばいばい原発3・8きょうと
最近更新が滞っておりました。

ばいばい原発3・8きょうとの写真です。



 







↑左から3人目は熊野寮への家宅捜索の責任者、松居
寛です。






[ 2014/04/03 02:47 | Comments(0) | 集会 ]
2・2橋下打倒集会!
2月2日大阪市におきまして橋下打倒集会を開催いたしました。
というか、この間の新自由主義と闘う団結の拡大の中で、橋下を打倒しました。

↓東京新聞の引用。

橋下市長、出直し選へ 辞職、「大阪都構想」問う

日本維新の会の党大会を終え、記者会見する橋下共同代表=1日午後、東京都内のホテルで

写真

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は一日午後、東京都内のホテルで開かれた大阪維新の会の会合で「大阪都構想」の是非を問うため市長を辞職し、自ら再出馬する意向を表明した。関係者によると、三日に大阪市で記者会見し、市議会議長に辞職を申し出る方向で調整している。これに先立つ党大会で共同代表辞任も示唆したが、党内では続投を求める声が大勢となっている。 

 会合で、橋下氏は「わがままを許していただき、一政治家としてやらせてほしい。組織決定するわけではなく、応援しなくてもいい」と訴え、一任を取り付けた。

 「市長選だけで知事選はしない。日本維新幹事長の松井一郎大阪府知事には参謀の役割をお願いしたい」と大阪府知事選とのダブル選は否定。一方、自らが市長選で敗北した場合、松井氏も知事を辞職することになると説明したという。

 公選法は、市長から辞職の申し出を受けた議長が市選挙管理委員会に通知した日から、五十日以内に市長選を実施しなければならないと規定。三月二日告示、十六日投開票や、九日告示、二十三日投開票の日程が浮上している。

 橋下氏は二〇〇八年一月、大阪府知事に初当選。一期目途中だった一一年十一月に大阪市長選にくら替え出馬し、府知事選に挑んだ松井氏とともに勝利した。大阪府市は法定協議会で都構想の制度設計を進めてきたが、新設する特別区の区割り案絞り込みが大阪維新以外の会派の反対で実現せず、橋下氏らが反発していた。

 日本維新の会は一日の党大会で、現行憲法を「絶対平和という共同幻想を押しつけた元凶」とした綱領の記述を削除。野党再編を目指し「政権交代の受け皿となる改革勢力を結集する」との宣言を盛り込んだ一四年活動方針も採択した。

◆行き詰まり打開策 「選挙乱用」免れず

 橋下徹大阪市長は、苦境に陥った大阪都構想を打開するため、出直し市長選を宣言した。

 「民主主義の下、権力闘争は選挙という形をとる」という橋下氏の主張は、一定の説得力を持つかにみえる。だが、出直し市長選で橋下氏が勝利したとしても、大阪都構想の区割り案の絞り込みに反対した、府議会や市議会の会派構成には変化はない。

 選挙戦で橋下氏が都構想に反対したり、慎重だったりした他会派の議員を攻撃すれば、選挙後はますます合意形成は難しくなる。

 イレギュラーな形で行われる市長選には、六億円前後の臨時出費が見込まれる。二月、三月は市予算の編成時期でもあり、市政の停滞は避けられない。

 こうした疑問に応え、都構想反対派を説得し、慎重派の理解を得る目算が橋下氏にはあるのだろうか。答えがないまま闘いに踏み出せば、「選挙乱用」のそしりは免れまい。



出直し再選挙?

断固として叩き落しましょう。


大阪市職の赤田さんが基調提起を行いました。
動労西日本・関西生コン・動労千葉・港合同、大阪市の労働者、全国水平同盟西郡支部の闘いの報告などがありました。

↓新自由主義と闘う全学連の発言。


嘘と脅しで団結を破壊し、声をあげられなくする新自由主義攻撃に対しては、敵の攻撃をバネにして逆に闘う団結を拡大することで勝利できる。こういうものが法大闘争の中で培われてきた。この法大闘争の中で培われた新自由主義と闘う運動の路線を全国に還元し、新自由主義と闘う学生自治会を断固として建設する。そして自分の大学における自治会建設運動の中で培ったものを全国に還元し、新自由主義と闘う学生自治会の連合体・全学連を建設する。

新自由主義粉砕!

橋下打倒!
道州制粉砕!

民営化・外注化・非正規職化粉砕!

過労死許さない!

都知事選決戦に勝利しよう!


[ 2014/02/03 23:46 | Comments(0) | 集会 ]
NAZEN関西学習会
本日はNAZEN関西学習会に行ってまいりました。


福島共同診療所建設委員会事務局長の渡辺さんと、ふくしま共同診療所協力医師の杉井さんからの提起の後、会場から色々な現場の人がそれぞれ自分の現場での実践や課題、展望などを語りました。
団結は拡大しています。

特に印象的であったところを列挙します。

都知事選に鈴木たつお候補が起った事の重要性。

原発事故の放射能汚染をごまかし、被災地の人々の今の社会への怒りを圧殺すべく、子供を集めて「ポケモン列車」を走らせようとするJR東日本当局の復興キャンペーンの許しがたさと、それに対する労働組合の反撃の開始。

原発事故で直接死んだ人はいないと言う(か、それしか言わない)田母神・高市。一方、震災関連死は福島県で1600人を超えた。長期に亘る避難生活。喧嘩が絶えないという新聞投書。原発事故のせいではないのか。これは直接死ではないか。虐殺ではないか。

福島県の医師の置かれている現状。福島県立医大出身者が6割という状況からくる、県立医大のボスらの福島県内での影響力。「公序良俗」云々、要するに県立医大に不利になることは言うなという圧力。タバコをやめるのに保険が適用されるのに、甲状腺の検査に保険が適用されるかされないかというせめぎ合いがあること。こういう現状を突き破る福島診療所の存在の重要性。専門家として技術で負けるわけにはいかないという責任感。医師会に所属する医師への働きかけと反響。

・・・などなど貴重な話を聞かせてもらえました。

まとめ。

原発いらない!

被ばくさせない

オリンピックやらない

改憲・戦争させない

過労死許さない

[ 2014/01/26 23:01 | Comments(0) | 集会 ]
もんじゅ闘争!
12月7日、もんじゅ闘争にゆきました。
自然環境は昨年ほど壮絶ではありませんでした。

↓浜辺で前段集会。


↓本集会に合流します。



↓もんじゅに向けてデモに出ます。


↓申し入れの後、浜の方に戻ります。


↓屋内集会の会場に移動しました。外でビラを撒いていたら主催者のオヂさんがヤクザ口調で怒鳴ってきました。ビラを撒くなと言っていたようです。オヂさんの恫喝をものともせず、沢山の人が福島診療所のパンフレットを受け取ってくれました。また国鉄署名がたくさん集まりました。


↓もんじゅ直下の断層についての報告が特に面白かったです。


↓屋内集会の後は敦賀市内デモに出発です。




↓右翼が街宣車の上に乗っかって喚いていました。


↓「反原発派は日本からでーでいけー」「でーていけー」
彼らは日本の何を守りたいんですかね。伝統も文化も全部原発事故で破壊されていますがね。どうなのでしょう。

   



↓まもなくデモ解散地点です。



↓近くの公園で集約して、終了!

[ 2013/12/13 08:40 | Comments(0) | 集会 ]
11・26東北大集会!
11・26東北大集会に行ってきましたので報告します。

↓一年前からある大学当局の看板。汚くなっていました。


↓東北大学学生自治会の看板。


↓集会開始しました。


↓見学連の熱い発言です。


↓申入書を提出するため、デモ行進で学生支援の窓口まで行きます。


↓学生支援の窓口がある建物の入口の看板。

 
↓同じく、入口の張り紙。


↓窓口の張り紙。


↓顔を隠す職員。申入書の受け取りを拒否しました。ブラック企業No.1のワタミですら、要求書は受け取るようです。受け取りすらしない東北大学は、来年こそブラック企業No.1になれるでしょう(因みに今年、東北大学はブラック企業No.2だったそうです)。


↓申入書の趣旨の説明をしましたが、職員は「受け取らない」の一点張り。


↓職員はホワイトボードで窓口を封鎖しました。


↓申入書をホワイトボードに貼り付けて帰ることにしました。
 

↓夕方、新サークル棟で集会をしました。良い議論が出来、新しい団結が生まれました。




[ 2013/11/27 18:28 | Comments(0) | 集会 ]
国鉄水戸動力車労働組合 西納岳史講演会
11月21日14時より、京都大学吉田南1号館地下02講義室におきまして、国鉄水戸動力車労働組合書記の西納岳史さんをお呼びして講演会を行いました。

講演の後、質疑応答をしました。
活発な議論がなされました。

団結して闘おう!!

[ 2013/11/23 18:27 | Comments(0) | 集会 ]



<< 前のページ  |  ホーム  |  次のページ >>