忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/11/20 06:23 | ]
暴力はいいよな!
昼展開で「暴力」についてアジってみました!    
image.jpg













☆暴力について☆
「暴力」の定義・・・相手にとって「ありえない状況」を
強制すること。

「暴力」の種類
①しばく!!(一般的には犯罪です)
②総長室突入、ストライキ!!(れっきとした暴力です。
 金儲けしたい輩に底知れぬ恐怖を与えます♪)

とまあ、こんな感じの紙を掲げてアジってみたところ、
かなり反応は良かったですヽ(=´▽`=)ノ♬
ビラはけもよく、立ち止まって聞いている人もチラホラ・・・
12・4総長室突入を境に、学生の血気は高まるばかり!

学生の熱いパトスは、実力闘争(暴力)を欲している!
巨万の学生の部隊で総長室に突入し、
総長団交を勝ち取ろうではないか!!
PR


[ 2012/12/13 18:19 | Comments(1) | キャンパス ]
1. posted by 京都生協の働く仲間の会  2012/12/15 22:28
関西電力の大株主である大阪市(市長橋下徹)、京都市(市長門川大作)、神戸市(市長矢田立郎)への要求書
2012年12月15日
京都生協の働く仲間の会(アルバイト仲間も加入できます。)
携帯電話=09011446818keizirou.cooparbeitkyoto1000@ezweb.ne.jp
パソコンkeizirou.hushimi@gmail.com
(連絡先=京都伏見東郵便局私書箱26号)

「おおい原発止めよう裁判の会 グリーン・アクション、脱原発わかやま、暮らしを考える会、奈良脱原発ネットワーク、おおい原発仮処分尼崎原告の会、原発設置反対小浜市民の会、さよなら原発・ぎふ、美浜の会 (おおい原発止めよう裁判の会の連絡先:「美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)」気付け)
〒530-0047大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル3階TEL:06-6367-6580 FAX:06-6367-6581」は、次のように要求を行っています。
私たちは、同じ内容の要求を、関西電力の大株主である大阪市(市長橋下徹)、京都市(市長門川大作)、神戸市(市長矢田立郎)に行います。3市,3市長らの責任は、極めて重大です。橋下、門川、矢田の各市長は、直ちに、「ただちに大飯原発の運転停止を!」行う事を関西電力あ行うように、責任ある態度をとる事を、強く要求します。
1週間のうちに、12月22日までに、文書で回答を行う事を強く要求します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12月末の追加の断層調査で判断を! これ以上、調査・判断の引き延ばしは許せません。ただちに大飯原発の運転停止を!

原子力規制委員会 様 西川一誠 福井県知事/山田啓二 京都府知事/嘉田由紀子 滋賀県知事/松井一郎 大阪府知事/井戸敏三 兵庫県知事/荒井正吾 奈良県知事/仁坂吉伸 和歌山県知事/古田肇 岐阜県知事 様

 原子力規制委員会が12月28・29日頃に大飯原発の追加断層調査を行う、と新聞報道されています。今度こそ、判断を示すべきです。関西電力は、2月中旬に追加調査の結果をまとめ、その後も調査を継続し、最終報告の時期は未定としています。最終報告は夏以降との報道も。関電は追加調査に名を借りて、運転の継続を狙っています。  もう待てません。早急に判断を示し、大飯原発の運転を停止すべきです。11月27日に関西広域連合は、規制庁長官に「大飯発電所が現に稼働していることを踏まえ、活断層の調査を主導的かつ迅速に実施するとともに、明確な見解を早期に示すこと」を申し入れました。当然です。
●11月の現地調査と評価会合で、「活断層である」ことを否定した専門家はいません
 5名の専門家による現地調査と評価会合では、大飯原発敷地内の「F-6」断層について、「活断層である」ことを否定した専門家は一人もいませんでした。敷地北側(台場浜)で確認されたこの断層が、12万〜13万年前以降に動いたことが全員一致で確認されました。「活断層である」と断言した専門家もあります。
●「疑わしきは活断層」=国の「審査の手引き」を守ってください  
「審査の手引き」では、「疑わしきは活断層」と判断することになっています。さらに、活断層の真上に重要施設を設置することは禁じられています。3.11前に作られた「審査の手引き」を守って、大飯原発3・4号の運転をまず停止すべきです。原発を止めて、徹底した調査を実施すべきです。 (注:「審査の手引き」:発電用原子炉施設の耐震安全性に関する安全審査の手引き 2010.12.8 下記アドレスを参照して下さい。 http://greenaction-japan.org/internal/121205_tebiki.pdf)
大飯原発近傍の3つの活断層が連動して動き、それにつられて敷地内の活断層が動けば、大惨事は免れません。福井県内、隣接の京都府・滋賀県・岐阜県の住民の被ばくと汚染、関西の命の水瓶である琵琶湖は汚染され、甚大な被害となります。福島原発事故の教訓を忘れてはなりません。以上。

コメントを投稿する






<< ニャン東玉三郎!!  |  ホーム  |  壮絶!もんじゅ闘争! >>